ブログ初心者がSEOの強い記事を書くためのキーワード選定方法

どーも、Shotaです(^^)/

SEOの強いブログを作るには、サイト設計が重要です。
サイト設計とは、ブログを立ち上げる際の「設計図」を作ることです。

サイト設計についてはこちら

 

SEOの強いサイト設計は下図のように

ブログ初心者がSEOの強い記事を書くためのキーワード選定方法

  1. キーワードを揃えて記事を階層化する
  2. 上位層の記事と内部リンクが繋がっている

ことが特徴となっています。

図では

  • 「英語 アプリ」が上位層キーワードの記事
  • 「英語 アプリ リスニング」「英語 アプリ TOEIC」「英語 アプリ リーディング」が下位層キーワードの記事

と階層化されて記事がリンクしています。

むやみやたらと記事を書いても、SEOが強い記事は書けません。

キーワードを選定し、サイト設計を行い、そのロードパップ通りに記事を書いていけばSEOの強い記事になります。

今回はトップブロガーのマナブさんから、SEOの強い記事を書くために必要なキーワードの選定方法を学びましたので紹介します。

マナブさんのブログはこちら

https://manablog.org/

ブログ初心者がSEOに強い記事を書くためのキーワード選定の方法

自分が書きたいブログ分野の上位層キーワードを選定

まず自分が書きたいブログの分野上位層キーワードを選定します。
注意としては、Google検索で競合が強すぎるキーワードを選定しないことです。

僕は今回、転職関係の記事を書きたいと思いましたので「転職 成功」をキーワードとしました。

「転職」をキーワードとすると、リクルートやマイナビなどの企業と、Google検索で上位表示を競うこととなり勝ち目がないため、「転職 成功」をキーワードとしました。

Googleキーワードプランナーで下位層キーワードを調査する

Googleキーワードプランナーと呼ばれる無料ツールで、下位層キーワードの候補を検索します。

Googleキーワードプランナーはこちら

Googleキーワードプランナーの使い方はこちらを参考

「転職 成功」で入力すると下記のように検索結果が出てきます。

実際に検索されている「転職 成功」の下位層キーワードと月間の検索ボリュームが出てきました。

Googleキーワードプランナーの月間検索ボリューム数ですが、無料版だと「40代 転職 成功」の場合100~1000と大まかな数値として出てきますが、有料版だと正式な値がグラフ形式で表示されます。

ただ無料版でも十分使えますのでこのまま説明を進めます。

抽出したキーワードを分類する

Googleキーワードプランナーで抽出したキーワードを似たもので分類します。

「転職 成功」ではこんな感じになりました。

色がついているものを一括りにして、それぞれライティングしています。

キーワードの括りごとに読者の想定と、記事の内容を考える

「旦那 転職 成功」の例で考えます。
実際に「旦那 転職 成功」をGoogleで検索し、上位表示記事を読み込み考えました。

想定読者 30代女性で転職しようとしている主婦

記事内容 夫が転職で成功するためのできること、情報収集、励まし方など

こんな感じで記事内容、構成を考えていきます。

すると下記のようなタイトル案が出てきます。

【保存版】転職で成功するために妻ができること10選

このタイトルにもとづいて、記事を書いていきましょう。

他のキーワードの括りに関しても同様に記事を書き、最後にまとめ記事を書く

Googleキーワードプランナーで抽出して括った他のキーワードについても同様に記事を書きます。

最後に上位層キーワードの「転職 成功」でまとめ記事を書きます。
まとめ記事については、これまでの記事の総まとめとして、簡単にまとめて詳細は過去の記事にリンクでつなげましょう。

下位層キーワードの記事の書き方

「転職 成功 旦那」のキーワードで記事を書く場合、誰でも記事を書くことができます。

ネット上にはたくさんの情報が転がっています。

Googleで検索したり、Yahoo知恵袋などから、情報を拾い上げ、自分なりに編集すればいいのです。

点として存在する情報をあなたが上手に編集できれば、それがオリジナリティになります。

編集方法についてはこちら

まとめ

ブログ初心者がSEOに強い記事を書くために、必要なキーワード選定の方法について紹介しました。

  1. 自分が書きたいブログ分野のキーワードを選定
  2. Googleキーワードプランナーで下位層キーワードを調査する
  3. 抽出したキーワードを分類する
  4. キーワードの括りごとに読者の想定と、記事の内容を考える
  5. 他のキーワードの括りに関しても同様に記事を書き、最後にまとめ記事を書く

このステップで記事を書いていけば、SEOに強いブログになり、書いた記事が上位表示されることになります。

むやみやたらと記事を書いても、SEOが強い記事は書けません。
キーワードを選定し、サイト設計を行い、そのロードパップ通りに記事を書いていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました